小児接種(5歳から11歳までの人)

更新日:2023年03月23日

公開日:2023年02月20日

ページID : 1807

小児接種に使用しているワクチンにオミクロン株対応ワクチンが追加されました。
現在3回目以降の追加接種に使用している小児用従来株ワクチンを令和5年4月からオミクロン株対応2価ワクチンへ切り替えます

5歳から11歳までの新型コロナワクチン接種について、令和4年9月6日から令和5年5月7日まで努力義務が適用されています。

対象者

1・2回目接種

新宮町に住民票がある人で、コロナワクチン接種を未接種の5歳から11歳の人

3回目以降(追加接種)

新宮町に住民票がある人で、少なくとも1・2回目接種を完了した5歳から11歳の人

接種実施期間

令和6年3月31日(日曜日)まで

ワクチンの種類

1回目・2回目(初回接種)

小児用ファイザー社製ワクチン(有効成分は12歳以上に使用するワクチンの3分の1)

3回目以降(追加接種)

​​​​​​オミクロン株対応2価ワクチン(有効成分は12歳以上に使用するワクチンの3分の1)

(注意)3月中の追加接種では従来株ワクチンを使用します。

接種回数・接種間隔

接種回数・接種間隔
  1・2回目(初回) 3回目以降(追加)
接種回数 2回 1回
接種間隔 3週間 3か月

(注意1)1回目と2回目は同じワクチンを使用します。1回目に小児用ワクチンを接種し、12歳の誕生日を迎えた人は2回目も小児用ワクチンを使用します。

(注意2)追加接種は接種時の年齢によって使用するワクチンが異なります。12歳の誕生日を迎えた場合、追加接種は12歳以上のワクチンを使用します。

(注意3)令和5年3月から、接種間隔が従来の「5か月」から「3か月」へ短縮されました。

新型コロナワクチンと他のワクチンとの接種間隔について

新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンについては、同時接種が可能です。

ただし、インフルエンザワクチン以外のワクチンは、新型コロナワクチンと同時に接種できません。互いに片方のワクチンを受けてから2週間(中13日)後に接種できます。

接種券について

1・2回目接種(初回)

 5歳になる人に対しては、5歳の誕生日を迎える週に発送します。

3回目以降(追加)

前回接種から3か月経過後、順次発送します。

令和5年春開始接種(5月から8月末)

基礎疾患等ある場合、令和5年秋開始接種(9月以降)を前に令和5年春開始接種(5月から8月)にさらに1回オミクロン株対応2価ワクチンが接種可能です。

接種を希望する人は、前回接種から3か月経過後、接種券の発行申請をしてください。

詳細は、「【令和5年春開始接種】基礎疾患申請方法について」をご覧ください。

再発行について

紛失等による再発行、転入された人の接種券については「新型コロナワクチン接種券について」をご確認ください。

接種場所

町内の小児科で実施しています。

接種場所
実施機関 所在地
たなか小児科クリニック

三代西2-12-23

よしおか小児科クリニック

下府1-4-5

接種日は予約状況によって、随時更新します。WEB予約のページや、新宮町コロナワクチンダイヤルで確認できます。 

予約方法

予約方法・予約のキャンセルについては「予約方法・予約キャンセルについて」をご確認ください。

当日の持ち物・注意事項

持ち物

  • 接種券
  • 予診票
  • 本人確認ができるもの(保険証、マイナンバーカードなど)
  • 母子健康手帳

注意事項

  • 予診票は事前に記入してお持ちください。予診票には保護者の著名が必要です。著名がなければ、ワクチン接種を受けることはできません。
  • 必ず保護者の同伴が必要です。
  • 1回目接種の場合、翌日以降(土曜日、日曜日、祝日の場合は翌開庁日以降)に2回目接種の予約をしてください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

福祉センター 健康福祉課へのお問い合わせ
〒811-0119 福岡県糟屋郡新宮町緑ケ浜四丁目3-1
電話番号:
健康づくり担当 092-962-5151
高齢者福祉担当 092-710-8286

メールフォームによるお問い合わせ