令和3年11月11日から16日まで第49回糟屋地区美術展がそぴあしんぐうで開催され、表彰式に出席しました。

コロナ禍によって、満足のいく活動ができないなか、合計250点を超える作品が出展され、新宮町では陶芸や絵画など11作品が受賞されました。

数多くの芸術作品を鑑賞することができ、芸術の秋を体感することができました。