町民の皆様には、新型コロナウイルス感染拡大防止対策に御協力をいただき、心から感謝を申し上げます。

 福岡県の新規感染者数が急増しており、第4波の中にあると言っても過言ではない状況です。本日23日現在、4月中旬以降の新宮町の新規感染者について報告はありませんが、いつ新規感染者の急増やクラスターが起こっても不思議ではない状況であると認識しております。

 新型コロナウイルス感染症が発生して1年あまりが経過し、私たちは良くも悪くも、この感染症とともにあることに慣れてしまったように思います。やみくもに怖がることはないと思いますが、今の状況を的確に受け止め、第4波の波をできるだけ低く抑えるため、今このタイミングで感染拡大防止対策を徹底することを、私たち一人一人が再度確認することが重要であると考えます。

 まもなくゴールデンウィークを迎えます。どうか第4波が第3波の倍となって、福岡を襲うことがないよう、不要不急の外出を避け、感染防止対策の徹底をお願い申し上げます。

 ワクチン接種については、ようやく町内の医療従事者の接種が始まろうかというところにきました。住民の皆様向けのワクチンの第1便も4月末に届く見込みとなっています。まだその先のワクチンの入荷量がはっきりしない状況ですが、順次接種を進めてまいりたいと思います。

 先の見えない苦しい戦いが続きますが、町民の皆様、事業者の皆様の御協力を切にお願い申し上げます。