新宮中学校の卒業証書授与式に出席し、卒業生248名の旅立ちを見届けました。本年度はやむを得ず会場を式典会場と保護者控え室の二か所に分け、密を避け、換気、消毒を徹底した中での卒業式でした。地域のみなさんや来賓のみなさんと盛大にご卒業をお祝いしたかったのですが、それが叶わず非常に残念です。

 マスク越しではありましたが、思い出が詰まった制服を着用し、凛とした態度で立派な姿を見せてもらいました。この一年間不安や葛藤の中、各々が考え、工夫し、成長したのだと感じました。

 卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。これからみなさんが今よりも一回りも二回りも大きく成長し、それぞれの舞台で活躍されることを願っています。