「粕屋警察署飲酒運転撲滅の日」キャンペーンが、JR新宮中央駅前で行なわれました。
 平成23年2月9日に粕屋町で高校生2名の尊い命が奪われた飲酒運転事故を受けて、粕屋警察署では毎月9日を「飲酒運転撲滅の日」に定めており、啓発活動や取り締まりに力を入れています。
 キャンペーンでは、粕屋警察署や飲酒運転撲滅活動を行なうNPO法人「はぁとスペース」理事長の山本美也子さん、新宮高校生、町交通安全指導員と一緒に飲酒運転撲滅を訴え、啓発チラシ等を配りました。

 新宮町では、平成31年1月から今年9月末にかけて飲酒運転による事故は発生していません。

 「飲酒運転ゼロ」を継続していきましょう。

挨拶をする町長 

横断幕を持った新宮高校生