接種対象者
ワクチンの種類
接種券について
基礎疾患申請方法
接種場所
予約方法

接種概要

接種対象者(4回目)

1 3回目接種から5か月以上経過した60歳以上の人 (申請不要)
2 3回目接種から5か月以上経過した18歳から59歳までの
・基礎疾患等を有する人
・その他新型コロナウイルス感染症に感染した場合の重症化リスクが高いと医師が認める人
(基礎疾患の申請必要)
  基礎疾患の申請方法は「基礎疾患申請方法について」をご覧ください。

(注1)年齢は接種日時点です。
(注2)対象者の2に該当する人には、4回目接種を行う場合の努力義務の規定は適用されません。

 

ワクチンの種類  

ファイザー社製・モデルナ社製どちらも可

(注)4回目のワクチンは、1~3回接種に使用したメーカーにかかわらず、ファイザー社製、武田モデルナ社製いずれのワクチンでも接種できます。

   追加接種用説明書(ファイザー社製).pdf [832KB pdfファイル]  
   追加接種用説明書(モデルナ).pdf [858KB pdfファイル]   

接種回数

1回

接種費用

無料
「予約金を徴収する」などの不審な電話がかかってきています。詐欺にご注意ください。 

接種券について

60歳以上の人
3回目接種から4か月程度経過後順次発送します。 
接種券発送状況、紛失等による再発行、転入された人の接種券については「接種券について」をご確認ください。

基礎疾患等を有する18歳から59歳までの人
基礎疾患があることを個別に町に申請する必要があります。
申請確認後、接種券を送付します。
基礎疾患の申請方法は「基礎疾患申請方法について」をご覧ください。
(注)1.2回目接種時に基礎疾患の申請をした場合も、4回目接種を希望する人は申請が必要です。 

 基礎疾患申請方法について

次のいずれかの方法で基礎疾患の申請をしてください。

1 「基礎疾患申請フォーム」からウェブ申請 
2 新宮町コロナワクチン接種専用ダイヤルへ電話
  092-710-8306 9時00分から17時00分まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

(注)診断書等の証明書の提出は不要です。接種の際に予診票を用いて基礎疾患等の内容を改めて確認します。

4回目のコロナワクチン接種の対象となる疾患は次のとおりです
  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病又は他の病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障がい等)
  • 染色体異常
  • 重症心身障がい(重度の肢体不自由と重度の知的障がいとが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している(注1)、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を取得している場合(注1))
    (注1)重い精神障がいを有する者として精神障害者保健福祉手帳を所持している人、及び知的障がいを有する者として療育手帳を所持している人については、通院又は入院をしていない場合も、接種順位の上位に位置づける基礎疾患を有する者に該当する。
  • 基準を満たす肥満(BMI30以上) 
  • その他新型コロナウイルス感染症に感染した場合の重症化リスクが高いと医師が認める人 

接種場所

 町内医療機関での個別接種または集団接種

個別接種

実施機関 所在地
江口内科クリニック  三代西 2-12-20
加野病院  中央駅前 1-2-1
耳鼻咽喉科いしづクリニック  三代西 2-15-23
新宮クリニック    原上 1574-1
竹村医院  下府 5-12-8
千鳥橋病院附属たちばな診療所

 夜臼 5-5-17

成松循環器科医院  緑ケ浜 4-5-25
原外科医院  下府 1-3-5
ひぐち内科クリニック  緑ケ浜 4-10-5
やまだ消化器科内科クリニック  新宮東 4-3-1
川﨑内科医院    美咲 2-8-7

  接種日は、WEB予約のページや、新宮町コロナワクチンダイヤルで確認できます。

集団接種

 実施場所:ふれあい交流館 

 接種日:令和4年7月16日(土曜日)

予約方法

4回目接種券が届き次第、予約できます。

予約方法・予約のキャンセルについては「予約方法・予約のキャンセルについて」をご確認ください。 

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader