事業の概要

在宅で介護を受けている寝たきり高齢者等に対し紙おむつを給付することにより、介護者の負担を軽減します。
 

対象者

町内に居住する虚弱や寝たきり、認知症や身体障がい者のうち、常時おむつが必要な住民税非課税者で次の条件に当てはまる人

  1. 要介護3以上の人
  2. 要介護2以下の人で、実態調査等において常時紙おむつが必要とされる人
  3. 重度の身体障がい者

(注)ただし、施設入所者や病院へ入院している人は給付対象になりません。詳しくはお尋ねくださいい。

助成内容

月額5,000円を上限に紙おむつを現物支給します。

申請方法

新宮町福祉センター健康福祉課の窓口に印鑑を持参し、申請してください。

  介護用品(紙おむつ)給付サービス事業利用申請書 

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader