総合健診の日程や項目、料金については、広報6月号(5月25日発行)に折り込みの令和3年度総合健診ガイド [3674KB pdfファイル] を確認してください。 

1.年に1回、健(検)診を受けて、健康づくりを始めよう!

放置しないで!生活習慣病

「体調がいいから大丈夫!」だと思っていませんか。

高血圧・高血糖・脂質異常といった生活習慣病は、放置しておくと動脈硬化の原因となり、脳梗塞や心筋梗塞、腎臓病といった命に関わる病気につながります。

生活習慣病は、進行するまで自覚症状がありません。健診を受けることで、自分では気づくことができない体の状態を確認し、生活習慣の改善や治療を行なうことで、病気の進行を予防することができます。

早期発見が重要!がん検診

がんは、日本人の死因の第1位です。「こうすれば、がんにならない!」という方法はありません。そのため、がん検診を受けて早期にがんを発見し、早期治療につなげることが大切です。

2.新宮町総合健診のおすすめポイント

健(検)診料金がお得!

 ・特定健診は、通常8,000円程度ですが、500円で受けられます。

 (注)ただし、次の人は無料で受けられます。

  令和4年3月末時点で40・45・50・55・60・65・70歳の人がシーオーレ新宮・相島きずな館で受診する場合

・各種がん検診などは、検診により6割から全額までを町から補助します。

1項目から受診できる

例えば、「健康診査は職場で、がん検診だけ町で」と、状況に合わせて受診項目を選択することができます。

半日でまとめて受診できる

(特定)健康診査と各種がん検診などを午前中にまとめて受診することができます。

土曜日や日曜日にも健(検)診が受けられる
女性も安心

女性限定の日(健診受診と、検査や診察を行なうスタッフが女性です。受付や案内係などは男性スタッフの場合があります。)を5日間設定しています。また、女性の日以外も、腹囲測定・子宮頸がん検診・乳がん検診のスタッフは女性です。

健診特典が受けられる

・総合健診を1項目でも受けた人に、町内の指定飲食店等でお得な特典を受けることができる「特典クーポン」をお渡しします。

・新宮町国民健康保険の被保険者で、シーオーレ新宮実施の特定健診受診者は、指定のスポーツクラブでフィットネス体験を割引適用価格で体験できます。

3.総合健診の詳細について

総合健診実施期間

令和3年7月から12月まで

場所

シーオーレ新宮

対象者と受診可能な健(検)診項目

20歳から39歳までの町民

・健康診査 

・各種がん検診(肺がん・大腸がん・胃がん・子宮頸がん(女性)・乳がん(女性、超音波検査))

新宮町国民健康保険に加入する40歳から74歳までの町民

・特定健康診査(令和3年度特定健診受診券が必要です)

・各種がん検診(肺がん・大腸がん・胃がん・前立腺がん(男性50歳以上)・子宮頸がん(女性)・乳がん(女性、マンモグラフィー))

・肝炎ウイルス検査(町の健診で検査したことがなく、肝炎にかかったことがない人)

・骨粗しょう症健診  

・歯科健診

社会保険等被扶養者の40歳から74歳までの町民

・特定健康診査(加入の健康保険組合発行の特定健康診査受診券が必要です)

・各種がん検診(肺がん・大腸がん・胃がん・前立腺がん(男性50歳以上)・子宮頸がん(女性)・乳がん(女性、マンモグラフィー))

・肝炎ウイルス検査(町の健診で検査したことがなく、肝炎にかかったことがない人)

・骨粗しょう症検診

・歯科健診

社会保険等被保険者本人の40歳から74歳までの町民

・各種がん検診(肺がん・大腸がん・胃がん・前立腺がん(男性50歳以上)・子宮頸がん(女性)・乳がん(女性、マンモグラフィー))

・肝炎ウイルス検査(町の健診で検査したことがなく、肝炎にかかったことがない人)

・骨粗しょう症検診 

・歯科健診

後期高齢者医療保険の町民

・健康診査(福岡県後期高齢者健康診査受診券が必要です)

・各種がん検診(肺がん・大腸がん・胃がん・前立腺がん(男性50歳以上)・子宮頸がん(女性)・乳がん(女性、マンモグラフィー))

・肝炎ウイルス検査(町の健診で検査したことがなく、肝炎にかかったことがない人)

・骨粗しょう症検診

・歯科健診

 注意事項

(注1)年齢基準は令和4年3月末日です。ただし、健診当日に75歳の人は後期高齢者医療保険者となります。

(注2)年齢や保険区分によって受診できない健(検)診や、検査方法が異なりますので、ご注意ください。

(注3)妊娠中や授乳中、アレルギー、持病のある人、症状のある人は申し込んでも受診できない場合があります。

(注4)大腸がん検診、子宮頸がん検診、胃がん検診(胃内視鏡検診)を個別医療機関で受診した人は、総合健診では受診できません。

予約方法

受診する検診項目、日にちを決め、次のいずれかの方法で申し込みをしてください。

(注)「40歳から74歳までの国民健康保険以外の被扶養者」、「後期高齢者医療保険」の人で(特定)健康診査を希望する人は「保険証」と「受診券」をご用意の上お申し込みください。

ア.電話 健診予約センター 0120-791-376

受付時間:月曜日から金曜日まで 9時00分から17時00分まで(祝休日、8月13日を除く) 

イ.Web 申込専用ページ 

http://fs-localg.jp/shingu-town/  (URLをクリックすると別のウインドウが開きます)

(注)令和3年6月9日(水曜日)9時00分から利用開始です。

令和3年度予約受付期間

令和3年6月9日(水曜日)から令和3年11月9日(火曜日)まで

(注)予約方法により受付終了時間が異なります。
電話予約は11月9日(火曜日)17時まで、Web予約は11月9日(火曜日)23時59分までです。

4.感染症拡大防止対策を行いながら実施します

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、次の対策を行います。

・問診、検温、手指消毒の実施

 受付時に、熱や咳、鼻水などの症状の有無や渡航歴の有無などを確認します。状況により当日の受診をお断りさせていただく場合があります。

・会場内の定期的な換気、消毒の実施

・会場でのスタッフ、受診者同士の距離の確保

受診される人へのお願い

・マスクの着用をお願いします。

・来場の際は、できる限り受診者本人のみ来場してください。(お手伝いが必要な人は、スタッフへお声かけ下さい。)

5.問い合わせ先

40歳以上の新宮町国民健康保険被保険者に関すること

役場住民課 国民健康保険担当
電話:092-963-1733 FAX:092-962-0885

上記加入者以外の健康診査、がん検診全般に関すること

新宮町福祉センター 健康福祉課
電話:092-962-5151 FAX:092-710-8287