新宮町では、認知症になっても住み慣れたところで安心して暮らしていける町をめざし、認知症の普及啓発に取り組んでいます。

その一環として、令和3年12月14日に、そぴあしんぐう大ホールにおいて映画「ペコロスの母に会いに行く」の映画会を開催しました。

©2013「ペコロスの母に会いに行く」製作委員会

当日は、ホワイエに認知症ポスターやチラシ掲示に協力いただいた事業所の紹介、サロンやしんぐるっと(第1層協議体)、ボランティア団体の活動の様子をパネル展示しました。また、バルーンを通じて地域交流活動等を実施しているボランティア団体「バルーンアート」にかわいい作品をたくさん提供していただき、会場が華やかになりました。映画だけでなく認知症を含む様々な福祉事業を映画会参加者に御覧いただきました。

映画鑑賞された人からは、「気持ちが温かくなった」「認知症の人の気持ちが少し理解できた」などの感想をいただきました。

今後も認知症のことを考えるイベント等を開催していきます。