令和3年度の1学期及び2学期に、小学校において「i-Check」を実施しました。

 児童の主体的・対話的で深い学びの実現へ向けて、基盤となる学級経営・学年経営の充実に役立てることを目的に、年に2回「i-Check」を実施しています。児童一人一人が自分を大切に思えているか、クラスの人間関係、いじめの実態、悩みなど表出しにくい様々な情報を可視化します。

 詳しくは、次の「i-Check 分析の結果について」をご覧ください。

 i-Check 分析の結果について[407KB pdfファイル] 

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader