明治33年に建てられた古民家が、東部地区の観光、食、文化などの情報発信の拠点施設として新たに生まれ変わり、令和3年10月1日にオープンしました

地域の皆さまはもちろん、立花山の登山者にも立ち寄って休憩していただけるような施設です。

施設内には、東部地区の歴史を感じられるような展示スペースがあり、「たちばなbase367」というカフェでは、地元の食材を使った飲み物や軽食を味わうことができます。

ぜひ、お立ち寄りください。 

営業時間

こみんか みかん

9時00分から17時00分まで

たちばなbase367(カフェ)

9時30分から16時30分まで

休館日

 毎週水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日)、年末年始

場所

新宮町大字立花口1324番地

 

  

問い合わせ先

新宮町観光案内所 電話092-981-3470