予約サービスが変わります

これまでは貸出中の資料のみ予約できましたが、貸出中ではない資料(在架の資料)にもインターネット予約ができるようになりました。

在架予約サービスは、事前に予約しておくことでカウンターで予約資料を受け取ることができ、図書館に立ち寄る時間が限られている人や、小さなお子さんと一緒のためゆっくり本を探せないといった人にもおすすめのサービスです。

くわしくは、以下の注意事項やインターネット予約システムガイドを確認してください。

在架予約についての注意事項

  1. 貸出禁止の資料、館内利用の資料、おはなし会小道具、特大絵本、布の絵本は予約できません。
  2. 雑誌の最新号は、図書館カウンターでのみ予約を受け付けます。予約カードに記入し、職員に渡してください。
  3. 開館日に1日1回、書架から予約資料の回収を行ないます。
  4. 貸出中ではない資料でも、以下の理由からすぐに予約割当できない場合があります。
  • 回収までの間に、来館者が該当資料の貸出を希望した場合。(来館者を優先します)
  • 回収時に、来館者が閲覧中の場合。
  • 所定の場所に資料が見つからない場合。
  • 修理が必要な場合。
  1. 資料が準備できたという「予約割当通知メール」が届いてから来館してください。お急ぎの場合は、インターネット予約をした上で開館時間内に電話で問い合わせてください。
  2. インターネット予約は、全てメールで連絡します。 取り置き期間は、連絡した日を含む8日間です。
  3. 原則として、予約資料は用意できた資料から連絡しています。上下巻やシリーズなど、順番に借りたい時は、借りたいものから1冊ずつ予約してください。一度に複数予約すると、順番が前後することがあります。