相島の北東、長井浜に「積石塚」があります。
 古墳時代、死んだ人を埋葬するため、土を盛って様々な古墳が造られていました。その中に、墳丘を石だけで造ったり、石と土を混ぜ合わせて造った古墳があります。それが「積石塚」と呼ばれている古墳です。
 新宮町に大規模な積石塚群があると確認されたのは、平成4年のことです。
 調査の結果、254基の積石塚が確認され、全国的にも珍しい遺跡であることが分かり、平成13年8月7日に国指定史跡となりました。

積石塚の写真 積石塚近くからの写真

お願い

 積石塚は自由に見学できますが、壊れやすいものなので、見学される場合は十分な配慮をお願いします。また石だけの場所ですので、けがなどにも十分注意してください。