○建設工事等に係る入札結果等の公表に関する事務取扱要領

平成11年5月24日

新宮町告示第33号

建設工事等に係る入札結果等の公表に関する要綱(平成8年新宮町告示第13号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この要領は、新宮町が競争入札に付する入札結果等の公表に必要な事項を定め、もって不正な入札の抑止及び積算の妥当性の向上に資することを目的とする。

(改正(平13告示第19号))

(公表の内容)

第2条 公表の内容は、次の各号に掲げる事項とする。ただし、第3号については、建設工事においては予定価格(予定価格を定めなかった場合は契約金額)が130万円以上、建設工事に係る調査及び設計等においては予定価格(予定価格を定めなかった場合は契約金額)が50万円以上のものとし、それ以外のものについては、新宮町情報公開条例(平成11年新宮町条例第2号)によるものとする。

(1) 一般競争入札に付した場合

 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の5の2の規定により参加資格を定めた場合におけるその資格

 一般競争入札参加資格確認申請書を提出した業者名

 競争入札参加資格がないと認めた業者名及びその理由

 入札者の商号又は名称及び入札金額並びに落札者の商号又は名称及び落札金額(以下「入札経過」という。)

 契約の相手方の商号又は名称及び住所並びに契約金額(以下「契約事項」という。)

 予定価格(ただし、予定価格の公表の対象とするのは建設工事のみとする。以下同じ。)

(2) 指名競争入札に付した場合

 指名業者名及びその者を指名した理由

 入札経過

 契約事項

 予定価格

(3) 随意契約の場合

 契約の相手方を選定した理由

 契約事項

 予定価格を定めた場合は予定価格

(4) 契約金額の変更を伴う契約の変更をしたときは、変更した理由及び内容

2 前項の規定による公表に用いる様式は、入札結果表(工事用)(様式第1号)、入札結果表(業務委託等用)(様式第2号)及び随意契約締結表(様式第3号)とする。

(全改(平13告示第19号))

(公表の時期)

第3条 公表の時期は、次のとおりとする。

(1) 一般競争入札に付した場合

入札執行(請負者決定)後に、前条第1項第1号アからまでに掲げる事項を公表するものとする。

(2) 指名競争入札に付した場合

入札執行(請負者決定)後に、前条第1項第2号アからまでに掲げる事項を公表するものとする。

(3) 随意契約によることとした場合

契約の締結後なるべく早期に、前条第1項第3号アからまでに掲げる事項を公表するものとする。

(改正(平13告示第19号))

(閲覧の方法)

第4条 閲覧の方法については、当該年度前に告示して定める。

(全改(平13告示第19号))

附 則

(施行期日)

1 この告示は、平成11年6月1日から施行する。

(経過措置)

2 総務課は、前項に規定する施行日前に作成し、又は取得した情報で現に保有している情報の閲覧若しくは写しの交付の申出があった場合は、これに応ずるよう努めなければならない。

(改正(平17告示第76号))

附 則(平成12年9月14日告示第80号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成13年3月30日告示第19号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成15年6月30日告示第65号)

この告示は、平成15年7月1日から施行する。

附 則(平成17年12月19日告示第76号)

この告示は、公布の日から施行する。

(全改(平13告示第19号))

画像

(全改(平13告示第19号))

画像

(追加(平13告示第19号))

画像

建設工事等に係る入札結果等の公表に関する事務取扱要領

平成11年5月24日 告示第33号

(平成17年12月19日施行)

体系情報
第6編 務/第3章 契約・財産
沿革情報
平成11年5月24日 告示第33号
平成12年9月14日 告示第80号
平成13年3月30日 告示第19号
平成15年6月30日 告示第65号
平成17年12月19日 告示第76号