千葉県消防学校で第29回全国消防操法大会が開催され、福岡県消防操法大会で優勝した新宮町消防団(第4分団)が福岡県を代表して出場しました。

新宮町消防団は小型ポンプの部に出場し、抜けるような青空のもと、全国の道府県から出場した24チームが消防操法の技術を競う熱戦を繰り広げました。

第4分団の選手たちは、半年以上もの間、他分団の協力も得ながら訓練に励んできた成果をいかんなく発揮し、見事初出場初優勝という快挙を達成しました。

選手の皆さん、また、団員の皆さん、全国大会優勝おめでとうございます。

今後も新宮町の安全安心のため、新宮町消防団一丸となった消防活動をどうぞよろしくお願いいたします。