福岡県消防学校で、第26回福岡県消防操法大会が開催され、町大会と糟屋地区大会を勝ち抜いた新宮町消防団第4分団が小型ポンプの部に出場しました。

県内19の市町がたった一つの全国消防操法大会への出場権を争う熱戦が繰り広げられました。第4分団の選手たちはこれまで4か月以上もの間、他分団の協力も得ながら、猛暑の中の訓練に励んできた成果をいかんなく発揮し、新宮町消防団として初めての優勝を勝ち取りました。

第4分団は福岡県代表として、10月29日(土曜日)に千葉県で開催される全国消防操法大会に出場します。

選手の皆さん、また、応援やお手伝いをしていただいた団員の皆さん、福岡県大会までの日々の訓練、お疲れ様でした。また、第4分団の皆さんにおかれましては、引き続き全国大会に向けての訓練となります。新宮町の安全安心のために、消防団一丸となって訓練に励んでください。

福岡県操法大会集合写真

福岡県操法大会の写真