粕屋北部消防署新宮分署で、第57回新宮町消防団消防操法大会を開催しました。3年ぶりの開催となりましたが、ブランクを感じさせない程どの分団も団員の士気は非常に高く、新宮町消防団の消防操法技術の高さを感じる素晴らしい大会でした。

自動車ポンプの部では第2分団が4連覇を達成し、小型ポンプの部では第4分団が優勝を果たしました。優勝した第2分団、第4分団は、8月7日に中部消防署で開催される糟屋地区消防操法大会に新宮町代表として出場します。ますます暑さが厳しい時期になりますが、体調管理をしっかりして、上位入賞を果たして県大会出場を勝ち取ることを期待しています。

  

また、大会開会式での選手宣誓にもありましたが、消防団活動は団員を支える家族や職場の同僚、地域の方々のご理解とご協力が欠かせません。今後も新宮町の安心・安全のため、お力添えをよろしくお願いします。

出場した選手のみなさん、消防団員のみなさん、仕事や学業が終わってからの夜間や休日等の訓練、本当にお疲れさまでした。今後もさらなる技術の向上をめざし、邁進していただきたいと思います。