新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期されていた「道雪会第5回文化講演会」に参加しました。

道雪会は、新宮町まちづくり活動団体として、かつて立花山にあった立花山城の城督「立花道雪」の歴史研究を行ない、「立花宗茂・誾千代」を大河ドラマにする招致活動に取り組んでいる団体です。

第1部は、柳川市にある立花家史料館の植野かおり館長の講演と「立花宗茂と誾千代」の寸劇でした。宗茂と誾千代の出会いや歩みがわかりやすく解説されており、興味深く楽しませていただきました。

第2部のシンガーソングライター野田かつひこ氏による歌とギター演奏は、福岡在住で地域に根差した音楽活動をされていることが伝わり、心にしみわたる内容でした。

今後とも、道雪会の皆さまのご活躍を期待しています。

町長あいさつ 町長あいさつ全体