粕屋北部消防署新宮分署で、第54回新宮町消防団消防操法大会を開催しました。昨年は県大会で第4分団が第3位に輝くなど、新宮町消防団の消防操法技術は年々高まっているように感じます。今大会においても、出場した全分団が気迫あふれる消防操法を披露してくれました。いずれの分団も、甲乙つけがたい非常に素晴らしい操法だったと思います。自動車ポンプの部では第2分団が3連覇、小型ポンプの部では第6分団が大躍進の初優勝を果たしました。入賞した分団のみなさん、本当におめでとうございます。町長

 また、選手宣誓などにもありましたが、消防団活動は団員はもとより、それを支える家族や職場の同僚、地域の方々の存在が欠かせません。今後も新宮町の安心・安全のため、お力添えをよろしくおねがいします。出場した選手のみなさん、消防団員のみなさん、本当におつかれさまでした。来年は上位大会も開催されますので、さらなる技術の向上をめざし、邁進していただきたいと思います。

操法大会