平成31年4月24日に開催された第1回交通安全指導員会に出席しました。新宮町では、交通安全指導員のみなさんに交通安全の普及・啓発を行なっていただいています。例年、町内の幼稚園・保育園・小学生を対象にした交通安全教室、高齢者講習などの学習の場をはじめ、町内行事での交通指導など、多くの活動を実践していただいています。

 また、交通安全対策につきましては、町内で子どもたちが安心して通学ができるよう「ゾーン30」の整備を行なっています。さらに、昨今は高齢者による悲惨な交通事故が全国的に相次いでいるため、70歳以上の高齢者を対象に運転免許証の自主返納を推進し、支援品の交付を行なっています。平成29年度に開始してから、約150人の人に自主返納による支援品の交付をしました。

 交通事故そのものは減少傾向にありますが、未だに後を絶ちません。今後も、交通安全指導員のみなさんの協力を得ながら、交通安全意識の向上のため、活動していきたいと思います。