平成30年7月1日(日曜日)、第51回糟屋地区消防操法大会が開催されました。

県大会出場(地区大会上位2チームが出場)をかけ、各市町の大会を勝ち抜いた消防団が出場しました。糟屋地区大会は県内屈指の激戦区といわれています。新宮町消防団からは、町大会を制した第2分団(自動車ポンプの部)、第4分団(小型ポンプの部)が出場しました。

自動車ポンプの部(結果)

第2分団は惜しくも県大会の出場権は逃しましたが、みごとな消防操法を披露し、第3位入賞を果たしました。

優勝宇美町/準優勝久山町/第3位新宮町(第2分団/下府1区・下府2区・杜の宮区管轄)

競技 放水

小型ポンプの部(結果)

第4分団は新宮町としては30年ぶりとなる優勝を果たしました。糟屋地区の代表として、平成30年7月22日(日曜日)に開催される県大会に出場します。

優勝新宮町(第4分団/夜臼1区・夜臼4区管轄)/準優勝宇美町/第3位篠栗町

放水 競技