高齢者の運転による事故を減らすため、平成29年4月から新宮町では満70歳以上の人が運転免許証を自主返納した場合、次の支援を行ないます。

支援内容

次の3つの中から1つを選択してください。

  • マリンクス回数券2万円相当分
  • タクシー利用券1万5,000円相当分
  • ICカード乗車券1万5,000円相当分

(注)1人につき1つで、1回に限ります。

 

対象

次の条件をすべて満たす人 

  • 平成29年4月以降に運転免許証を自主返納し、自主返納から6か月以内である人。
  • 自主返納した時点において新宮町に住民登録があり、満70歳以上の人。 

(注)罰則や期限切れで取り消しになった場合は除きます。

(注)これらの条件に違反したことが判明した場合、交付後でも申請した金額の返還を求めることがあります。

 

持ってくるもの

  • 運転免許証を自主返納した際に発行される運転免許証の取消通知書
  • 自主返納された旨の記載がある運転免許証の写し
  • 印鑑(認印可)
  • 新宮町高齢者運転免許証自主返納支援申請書

(注)申請書は新宮町役場地域協働課の窓口にも準備しています。

 

申請書様式

次の「新宮町高齢者運転免許証自主返納支援申請書」をクリックしてください。

 新宮町高齢者運転免許証自主返納支援申請書 [83KB pdfファイル] 

 PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader

申請先

新宮町役場2階 地域協働課

 

Q&A(よくあるご質問)

運転免許証の自主返納の手続きはどこでできますか?

警察署、自動車運転免許試験場などで手続きができます。

詳しくは、粕屋警察署に問い合わせるか、次の「福岡県警察 申請による運転免許の取消し手続き」をご覧ください。

粕屋警察署の電話番号:092-939-0110

福岡県警察 申請による運転免許の取消し手続き(別ウィンドウが開きます。)

 

申請してすぐに支援内容を受け取れますか?

申請後、書類などの審査をするため、その場で渡すことはできません。

審査後に「高齢者運転免許証自主返納支援決定通知書」を新宮町役場から送ります。

その後、新宮町役場地域協働課の窓口で受け取ってください。

 

運転免許証の有効期限が平成29年4月末になっているので、5月から役場で申請をすればいいですか?

単に運転免許証の有効期限が切れたものは、自主返納ではないので受付ができません。

期限が切れる前に警察署などで自主返納の手続きをしてください。

 

家族など代理の人が申請・受け取りはできますか?

必要書類がそろえば、代理の人でも申請できます。

受け取りは運転免許証を返納した本人に限ります。

 

運転免許証を本人確認書類として使っていたけれど、代わりのものは何かありますか?

マイナンバー(個人番号)カードが本人確認書類として利用できます。

発行手数料は初回のみ無料です。

申請方法や必要なものなど、詳しくは次の「社会保障・税番号(マイナンバー)制度について」をクリックしてください。

 社会保障・税番号(マイナンバー)制度について