消火栓ボックスと中身一式の画像 火災発生の初期消火に対応するため、町内各所においてホース格納庫を設置していますが、平成24年12月末ごろから、このボックス内の器具の盗難が相次いで発生しています。

 町では、消防団員による見回りの強化、防犯ブザーの設置など対策を行なっていますが、それにも限界があります。地域の安全を守るための大切な消防器具です。地域の皆さんにおいても、さらなる監視の強化のご協力をお願いします。

不審者を見かけたら

不審者の特徴や車のナンバーを控え、110番通報または役場地域協働課までご連絡をお願いします。