国勢調査は、日本国内に住むすべての人と世帯を対象とする国の最も重要な統計調査で、令和2年10月1日を基準日として実施します。国勢調査の調査員として、調査業務に理解と熱意を持って携わっていただける人を募集します。

 

調査員の仕事
  1. 調査員説明会に参加(8月中旬から9月上旬までに実施予定)
  2. 担当する地域の確認(約50世帯から100世帯)
  3. 世帯を訪問し、調査の説明と調査書類の配布
  4. 調査書類の回収
  5. 調査書類の整理と提出

(注)担当地域は、8月中旬から9月上旬までに実施予定の調査員説明会後にお知らせします。

任期

令和2年8月下旬から令和2年10月下旬まで(約2か月間を予定) 

調査対象

新宮町に住むすべての人と世帯 

調査員の要件
  • 責任を持って調査事務を遂行できる人
  • 年齢20歳以上の人
  • 調査内容など秘密の保護に関し信頼がおける人
  • 警察官に直接関係のない人
  • 暴力団でない人及び暴力団もしくは、暴力団員と密接な関係を有しない人
報酬
  • 担当している調査区が1つの場合・・・約4万円
  • 担当している調査区が2つの場合・・・約7万円
 申込期間

令和2年2月17日(月曜日)から令和2年6月30日(火曜日)まで

申込方法

次の申込用紙に必要事項を記入し、政策経営課へ持参もしくは郵送してください。

 令和2年国勢調査調査員申込用紙 [37KB pdfファイル] 

(注)調査員申込用紙を提出することで、新宮町の調査員候補者名簿に登録されますが、調査員として任用が決定するわけではありません。調査員として任用する場合は、調査員候補者に直接依頼します。

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader