我が国の就業・不就業の実態を明らかにすることを目的に、平成29年10月1日(日曜日)午前0時現在で、就業構造基本調査を実施します。

 調査結果は、国の雇用政策や経済政策の企画・立案のための基礎資料として活用され、その他の目的(税の資料など)に使用されることは絶対にありません。

 調査をお願いする世帯には、9月下旬から調査員が訪問し調査票をお配りしますので、ご理解とご協力をお願いします。

 

調査対象

統計理論に基づく方法によって全国から無作為に選ばれた約52万世帯に住む15歳以上の人

新宮町では、中央駅前区・三代区・桜山手区・下府2区の中から、約60世帯の方々が対象となります。

 

主なスケジュール

・調査票の配布  9月21日(木曜日)から9月30日(土曜日)頃まで

・調査票の回収  調査票配布後から10月16日(月曜日)頃まで

・インターネット回答期限  10月9日(月曜日・祝日)

(注)今回の調査からインターネット回答が可能になりました。お持ちのスマートフォンやパソコンから簡単に回答できますので、ぜひご利用ください。

 

コールセンターのご案内

調査の内容や記入の仕方に関するご質問は、平成29年就業構造基本調査コールセンターへお問い合わせください。

平成29年就業構造基本調査コールセンター

  • 電話番号:0570-07-1937(ナビダイヤル)
  • IP電話等:03-6748-1970(ひかりライン)
  • 受付時間:8時00分から21時00分まで
  • 設置期間:平成29年8月25日(金曜日)から平成29年10月26日(木曜日)まで

 

さらに詳しく知りたいときは

次の「平成29年就業構造基本調査キャンペーンページ」のリンクをクリックしてください。(別ウィンドウが開きます。)

平成29年就業構造基本調査キャンペーンページ