事業の概要

 栄養バランスのとれた食事を配達するとともに、利用者の安否を確認し、健康状態に異常などがあった場合には関係機関への連絡を行ないます。
 昼食と夕食があり、利用食数に応じて費用負担があります。

対象者

  次の1から3までのいずれかに該当する人

  1. 65歳以上のひとり暮らし世帯とそれに準ずる世帯
  2. 65歳以上の高齢者のみの世帯
  3. 他に調理をする人がいない重度身体障がい者

費用負担

 1食につき260

利用回数

 昼食及び夕食のうち、利用者の希望及び身体・生活状況等により町が決定します。

申請方法

 新宮町福祉センター健康福祉課の窓口に印鑑を持参し、申請してください。

 新宮町配食サービス事業利用申請書  

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader