制度の概要

 在宅の重度身体障がい者および在宅の身体障がい児に対し、浴槽、訓練用ベッド等の日常生活用具を給付することにより、日常生活の便宜を図ることを目的とする制度です。
 (注)原則、費用の1割が自己負担となります。世帯の前年の所得税額などに応じて自己負担の上限額を設定します。

対象者

身体障害者手帳所持者

必要書類

  1. 申請書
  2. 印鑑
  3. 見積書