地域で高齢者の生活を支援する相談窓口として、「新宮町地域包括支援センター」を健康福祉課内に設置しています。

 高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らしていけるように、医療、保健、福祉および介護に関する総合相談に応じ、関係機関やサービス提供者との連絡調整を行う、公的な相談・支援機関です。

 保健師、社会福祉士、主任ケアマネージャーなどの3職種がそれぞれの専門分野を持っていますが、専門分野だけでなく、互いに連携を取りながら「チーム」として総合的に高齢者を支援します。

 詳しい役割、内容については次の「新宮町地域包括支援センター」をご覧ください。

 新宮町地域包括支援センターパンフレット [1719KB pdfファイル]  

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader