保育所とは

乳幼児の保護者が仕事や病気などのため、家庭での保育が困難な場合に、保護者に代わって保育を行う児童福祉施設のことです。

保育所に入ることができるのは

次の「住所要件」および「入所基準」の両方の条件を満たす場合に申し込みができます。
なお、これらの条件を満たさない場合、または満たさなくなった場合は、保育所での保育は受けられません。

住所要件

乳幼児が新宮町に住んでいる。

(注意)転入予定の場合も申し込みできます。ただし、原則として入所日の約2週間前までに住民登録が必要です。

入所基準

乳幼児と同居する18歳以上65歳未満(入所希望日時点)の人が全員次のいずれかに該当し、家庭での保育ができないとき。

  • 自宅外で仕事をしている(会社勤務など)
  • 自宅内で日常の家事以外の仕事をしている(自営業など)
  • 妊娠中または出産後間がない(出産予定月を中心に前後3か月以内)
  • 疾病、負傷、障がいなどがある
  • 同居の親族を常時介護・看護している
  • 災害などの復旧に当たっている
  • その他、前各項目に類する状態であり新宮町長が必要と認める場合

入所申込手続き

入所を希望する場合は、申請が必要です。詳しくは次の「保育所入所のご案内」をクリックしてください。

    平成26年度保育所入所のご案内 [1148KB pdfファイル] 

    平成25年度保育所入所のご案内 [845KB pdfファイル] 

 

各種様式ダウンロード

入所申込書やその他必要書類は、次のファイル名をクリックしてください。

必要な書類

 

入所申込書等 [291KB pdfファイル]  申込書等は、2ページともご記入ください。

源泉徴収票貼り付け用紙 [131KB pdfファイル] 

家計の主宰者(児童の父母など)の源泉徴収票(コピー可)を貼り付けて提出してください。
なお、確定申告する場合は、受付印のある申告書(控え)の写しを提出してください。

 

 家庭で保育できないことを証明する書類

 

就労(予定)証明書・記入例 [351KB pdfファイル] 

会社勤務、勤務予定、復職予定により家庭で保育できないとき
自営業申立書 [118KB pdfファイル]  自営業を営んでいることにより家庭で保育できないとき
診断書 [100KB pdfファイル]  病気などの理由により家庭で保育できないとき
就労誓約書 [62KB pdfファイル]  求職中により家庭で保育できないとき

 

 育児休業の取得・育児休業終了後に必要な書類

 

育児休業証明書 [83KB pdfファイル]  保育所入所中に育児休業を取得するとき必要
復職証明書 [176KB pdfファイル]  育児休業終了後、復職したとき必要(復職後、1か月以内に提出)

 

 その他の書類

 

希望園変更届 [38KB pdfファイル]  入所申込書に記入した園を変更したいときに必要
入所申込取り下げ書 [32KB pdfファイル]  入所決定前に申し込みを取り下げるときに必要
入所辞退届 [34KB pdfファイル]  入所決定後に入所を辞退するときに必要

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader 

入所決定

提出された書類や面接により家庭で保育できない程度を確認し、入所決定します。入所申込者が定員を超えた場合は、家庭状況や保護者の就労などの状況に応じて優先順位をつけ、厳密に審査して入所決定します。そのため希望する保育所に入所できない場合もあります。また、必要書類がすべて提出されなければ入所できません。

その他

ならし保育

ならし保育とは、子どもが新しい環境に慣れるために、通常の保育時間より短い時間保育することです。(入所開始日の前に行うものではありません。)
育児休業から復帰する場合などは、復職予定日より前から入所することができます。詳しい内容は個別に問い合わせください。
なお、ならし保育の期間中も保育料は通常の保育時間の場合と同額です。
また、入所日は原則として1日からの入所となります。

育児休業中の人は

育児休業中は、保育所に新規入所することができません。育児休業期間中に保育所の入所申込をする場合は、入所希望日から1か月以内の復職が前提となります。
また、保育所に児童を入所させている保護者が育児休業を取得する場合、入所している児童は原則として退所となります。
ただし、産後8週間を経過した時点で、入所中の児童が3歳から5歳児までのクラスに在籍している場合は、育児休業期間中に継続して入所するか退所するかを選択することができます。この場合において、在園できるのは産後8週間を経過した日が属する年度末までとなります。(退職した場合は、退所していただきます。)
なお、3歳未満の児童については一度退所していただき、復職する時に再度入所申込をしてください。
入所期間中に育児休業を取得する場合は、勤務先が証明した「育児休業証明書」を必ず提出してください。
また、復職後は、「復職証明書」を必ず提出してください。

入所後の就労状況などの確認をします

入所後、8月頃に就労状況の再確認を行います。証明書などが未提出により家庭で保育できない状況について確認ができない場合や、保育可能な状況になった場合は、保育所を退所していただきます。

入所後に申込書類の内容に変更が生じた場合

世帯の状況や仕事などに変更が生じた場合は、速やかに新宮町役場健康福祉課に届け出てください。

新年度の入所申込をする場合

新年度の入所申込受付は、毎年11月頃から開始します。
保育所の入所申込は、毎年必要です。在園中でも、新規申込者と同様に審査をして入所決定します。