水道(下水道)の使用開始や中止の手続きは上下水道課窓口やパソコン、携帯電話、ファクシミリによる事前の手続きが必要です。手続きは代理人でも構いません。なお、手続きが必要でない物件もありますので、前もって新宮町役場上下水道課に問い合わせください。

 使用開始日が土曜日・日曜日、祝休日の場合は、直前の開庁日までに手続きを済ませてください。

 水道開始・名義変更(精算が必要な場合)申請は初回料金に「給水手数料500円」を含めて請求します。

窓口で申請する場合

受付時間

月曜日から金曜日まで(祝休日を除く)の8時30分から17時00分まで

手続きに必要なもの

印鑑(代理人来庁の場合は、代理人の印鑑でも可)

(注)使用開始申請で、水道料金などの口座振替を希望する場合は、通帳など「口座番号が確認できるもの」と「金融機関への届出印」もお持ちください。

取り扱い金融機関

  • 西日本シティ銀行
  • 粕屋農業協同組合
  • 福岡銀行
  • とびうめ信用組合
  • 遠賀信用金庫
  • 福岡県信用漁業協同組合連合会
  • 佐賀銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 北九州銀行

携帯電話・パソコンで申請する場合(電子申請)

電子申請

ふくおか電子申請サービス」を通じて、上下水道の開始、中止の申込がパソコン、携帯電話などでできます。使用者氏名などを電子申請画面の入力フォームに入力して送信して手続きを行います。
(ふくおか電子申請サービスは福岡県及び福岡県内の複数市町村で構成する「ふくおか電子自治体共同運営協議会」で運営を行っています。)

受付時間

24時間365日利用可能です。
システムのメンテナンス(保守)等の為、一時的に利用出来ない事もあります。

電子申請時の注意点

 申請を受信後、新宮町上下水道課から確認の電話をします。(閉庁時に受信した場合は、開庁時に電話します。)

 17時00分までに電話がない場合は、新宮町上下水道課へ必ず電話ください。

使用開始の場合

申込できる開栓日は、申込日から2開庁日以降の日です。
(例:開栓日が4月1日の場合、申込日は3月30日以前)
当日および翌日、または土曜日・日曜日、祝休日、年末年始(12月29日から1月3日まで)の使用開始の場合は、直前の開庁日までに上下水道課の窓口またはファクシミリで手続きをしてください。

使用中止の場合

申込できる閉栓日は、申込日の翌開庁日以降の日です。
(例:閉栓日が3月31日の場合、申込日は3月31日以前)
当日および翌日、または土曜日・日曜日、祝休日、年末年始(12月29日から1月3日まで)の使用中止の場合は、直前の開庁日までに上下水道課の窓口またはファクシミリで手続きをしてください。

ファクシミリで申請する場合

受付時間

月曜日から金曜日まで(祝休日を除く)の8時30分から16時30分まで

ファクシミリ開始申請時の注意点

開始日が月曜日から金曜日の場合

当日の16時30分までに受信されたものに限り当日開栓します。

開始日が土曜日・日曜日、祝休日の場合

土曜日・日曜日、祝休日直前の開庁日の16時30分までに受信されたものに限り、前もって開栓します。

(注)ファクシミリで申請書受信後、新宮町上下水道課から確認の電話をします。通信事故などが考えられますので、17時00分までに電話がない場合は新宮町上下水道課へ必ずお電話ください。

申請書の様式

 申請書の様式が必要な人は、次の各申請書名をクリックしてください。

ファクシミリ開始申請書 [19KB pdfファイル]

ファクシミリ中止申請書 [19KB pdfファイル]

ファクシミリ名義変更申請書 [20KB pdfファイル]

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader