補助の対象となる浄化槽は、10人槽以下で自己の居住用に建てられた専用住宅(居住部分が、延べ床面積の2分の1以上ある店舗等併用住宅を含む)に設置する小型合併処理浄化槽のみです。