会社員・公務員でなくなった

 第2号被保険者から第1号被保険者(3号被保険者)になります。

必要なもの

  • 印鑑
  • 年金手帳
  • 勤務先、退職年月日などがわかるもの

(注)退職日と同日に配偶者の扶養となったときには、配偶者の事業所が第3号被保険者資格取得の届出をすることになります。