決断する前にちょっと考えてみてください。

  1. やさしい笑顔に要注意
    こわい顔してやって来る悪質なセールスマンはいません。
  2. うまい話の裏には落とし穴
    無料、絶対もうかる、幸せを呼ぶなどをそのまま信じるのは危険です。
  3. その場で決めずにまず相談
    その場で決めずにまず相談
    今日だけのサービスと言って契約を急がせる時は断った方が無難。よく考えて家族にも相談してから決めましょう。
  4. 人に見せるな収入・財産
    通帳やカードは他人には「見せない」「教えない」ことが基本です。
  5. 断りははっきりと
    「結構です」、「またにします」、などと答えているとつけこまれます。
    断るときははっきりと「いりません」。
  6. 決断は急がずに
    契約の前に考えましょう。「本当に必要?」、「払えるかな?」
  7. サインの前に契約書を一読
    商品名・価格・手数料・支払額はきちんと書いてありますか?
    サイン、押印は契約書をよく読んでから(サインだけでも有効です)