生後90日以上の犬は畜犬登録狂犬病予防注射を受けることが義務づけられています。
畜犬登録は生涯1回の登録だけですが、狂犬病予防注射は毎年受ける必要があります。
また、引越で住所が変更となった場合は、引越先の住所地の市役所や役場へ畜犬登録の変更をしてください。 

登録方法

 犬の登録には次の2通りの方法があります。 犬鑑札の画像

  • 粕屋獣医師会加入の動物病院や狂犬病予防注射集団注射会場で狂犬病予防注射を受けた時に登録する。
  • 新宮町環境課窓口で登録する。

手数料

登録鑑札手数料は、1頭3,000円です。

狂犬病予防注射

狂犬病予防注射済証飼い犬は、毎年1回狂犬病予防注射の接種が義務づけられており、その証明として狂犬病予防注射済票の交付を受けなければなりません。
狂犬病予防注射は、動物病院(随時)や新宮町内の集団注射会場(年1回5月頃)で行っています 。狂犬病予防注射済票はその場で交付されます。
(注1)狂犬病予防注射を受けるには料金が必要です。
(注2)粕屋獣医師会に加入していない動物病院で注射を受けた場合は、狂犬病予防注射済証を病院で受け取り、新宮町役場環境課へ持参してください。注射済票を交付します。

手数料

狂犬病予防注射済票交付手数料は、1頭550円です。狂犬病予防注射料金が別途必要になります。

粕屋獣医師会について

粕屋獣医師会に加入している病院については、次の「粕屋獣医師会加入病院」をクリックしてください。

粕屋獣医師会加入病院