1.制度の概要

 中小企業等が導入する一定の要件を満たす設備等について、最長3年間、固定資産課税標準がゼロになることや、国の補助金の優先採択等の支援措置を受けることができる制度です。

 本制度を活用するためには、中小企業等が、設備投資を通じて労働生産性の向上を図るための「先端設備等導入計画」を策定し、町の認定を受けることが必要です。

2.対象者

 認定を受けることができる中小企業等は、中小企業等経営力強化法第2条第1項に掲げる中小企業者のうち、下記の要件を満たす事業者となります。

  1. 新宮町内で、一定期間内に労働生産性を向上させるための先端設備等の導入を行う予定であること
  2. 策定した「先端設備等導入計画」の内容が、町が策定した「導入促進基本計画」と合致すること
  3. 町税を滞納していないこと
  4. 暴力団または暴力団員及びこれらと密接な関係を有する者でないこと
  5. 公序良俗に反する事業でないこと

(注)固定資産税の特例措置及び国の各補助金対象となる中小企業等の要件は異なりますので、ご注意ください。

3.先端設備等導入計画

 申請者は、別添の「導入促進基本計画」を参照し、経営革新等支援機関(商工会、中央会、地域金融機関等)に予め計画の確認を受けて、ご提出ください。

新宮町の「導入促進基本計画」の概要
  1. 目標:認定した事業者の労働生産性年間平均3%(ぱーせんt以上の向上
  2. 対象地域:町内全域
  3. 対象業種:全業種
  4. 対象設備:生産性向上特別措置法施行規則に定める先端設備等すべての機械及び装置、器具及び備品、測定工具及び検査工具、建物付属設備、ソフトウェア
  5. 導入促進基本計画期間:3年間
  6. 先端設備等導入計画期間:3年・4年・5年間

新宮町導入促進基本計画 [102KB pdfファイル] 

(注)固定資産税の特例措置及び国の各補助金対象となる設備等の要件は異なりますので、ご注意ください。

4.先端設備等導入計画の申請手続き

 中小企業庁のホームページに掲載されている先端設備等導入計画策定の手引きをご参照ください。

申請に必要な書類を郵送あるいは持参によりご提出ください。

提出された申請書類は、返却できないため、写し等は各自手元に保管してください。

(1)申請に必要な書類
  1. 先端設備等導入計画提出におけるチェックシート チェックシート [85KB pdfファイル]  
  2. 先端設備等導入計画に係る認定申請書 認定申請書 [82KB pdfファイル] 
  3. 認定経営革新等支援機関による事前確認書 事前確認書 [53KB pdfファイル] 
  4. 役員等名簿(収集した個人情報等は、認定にあたり暴力団排除のため福岡県警察への照会に使用します。) 役員等名簿 [92KB pdfファイル] 
  5. 町税の滞納がないことを確認するための同意書(新宮町税務課に照会します。)納税確認同意書 [30KB pdfファイル]   

(注)申請書等の記載例は、中小企業庁ホームページをご確認ください。

(2)固定資産税の特例の対象となる設備を含む場合

 上記の申請書類に加えて、下記の書類をご提出ください。

  1. 工業会証明書(写し)
  2. 誓約書(6.の追加提出を行う場合)

(注)工業会証明書、誓約書の様式及び記載例は、中小企業庁ホームページをご確認ください。

5.支援措置

 ご提出いただいた「先端設備等導入計画」が認定された場合、計画実行のための支援措置を受けることができます。

(1)税制措置

 中小事業者が、認定を受けた「先端設備等導入計画」に基づき平成33年3月31日までに新規取得した対象設備に係る一定の償却資産の固定資産課税標準を、3年間、ゼロにします。

償却資産の税務申告に関する問い合わせ 連絡先           
新宮町税務課 092-963-1731     

(2)予算支援

 当該計画の認定を受けた中小企業等は、下記の国の補助金において、優先採択が行われます。

各補助金の公募時期等は異なります。詳細は、各補助金のホームページや下記窓口にお問い合わせください。

補助事業名 問合せ窓口

ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金

(ものづくり・サービス補助金)

ものづくり企業サポートセンター

(福岡県中小企業団体中央会)

電話:092-260-3714

小規模事業者持続化補助金(持続化補助金)

福岡県商工会連合会

電話:092-622-7708

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン補助金)

九州経済産業局地域経済部産業技術課

電話:092-482-5464

サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT補助金)

サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンター

電話:0570-000-429

(3)金融支援

 民間金融機関から融資を受ける際、信用保証協会による信用保証のうち普通保険等とは別枠で追加保証を受けることができます。

期間の名称/問合せ先 連絡先

各都道府県の信用保証協会

または一般社団法人全国信用保証協会連合会

福岡県信用保証協会

電話:092-415-2609

または、03-6823-1200

6.その他

  1.  書類提出後、内容確認において修正等がなければ、2週間程度で認定書を交付します。
  2. 計画の進捗・実施状況の把握に必要な調査を実施することがあります。ご協力お願いします。
  3. 計画内容に変更(設備の変更、追加取得等)が生じた場合、計画変更認定を受ける必要があります。事前にお問い合わせください。
  4. 認定後、各種要件を満たさないことが判明した場合、認定を取り消すことがあります。

7.申請・問い合わせ先

新宮町役場 産業振興課

〒811-0192

福岡県糟屋郡新宮町緑ケ浜1丁目1番1号

電話:092-962-0238  FAX:092-941-2078

メール:sangyo@town.shingu.fukuoka.jp

(注)郵送の場合、「先端設備等導入計画認定申請書類 在中」と記載してください。

詳細は、中小企業庁のホームページをご確認いただくか、産業振興課にお問い合わせください。

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。次のAdobe Readerからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

Adobe Reader