ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

住居表示

住居表示とは

市街地の住所をわかりやすくするため「住居表示に関する法律」および「新宮町住居表示に関する条例」に基づき、土地の地番で表示していた住所を順序よく建物に番号を付けることで、誰でもわかりやすいまちづくりをすることです。 住居表示が実施されると、住所の表示を「大字○○番地」から、「(新しい町名)+(街区符号)+(住居番号)」で表します。

住居表示実施状況

住居表示は、平成2年度からから順次整備をおこない、平成29年8月まで13区域を完了しています。

住居表示設定願

住居表示を実施している区域に建物(住居、店舗、事務所など)を新築などしたときは、「住居表示設定願」を入居前に提出してください。 提出されると住居番号(○番○号)を設定し、「住居番号設定通知書」と住居番号表示板などをお渡しします。
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる