貸出期間の延長について

予約が入っていない資料は、1回に限り貸出期間を延長することができます。

延長手続きをすることで貸出期限が、手続きをした日から2週間(15日間)延長されます。

 

貸出延長の条件

 次の場合には、延長は出来ませんのでご注意ください。

  • 貸出期限が過ぎた資料(カードに期限が過ぎている資料が含まれている場合も出来ません)
  • 予約が入っている資料
  • CD・DVD
  • 他の図書館から借りている資料(相互貸借)
  • すでに一度延長した資料
  • 大型絵本やおはなし会小道具など
  • 課題図書・指定図書【一定期間】

 

貸出延長の手続き方法

いずれかの方法で延長手続きができます。

  • カウンターで職員に延長の申し込みをする
  • 電話で延長の申し込みをする
  • ホームページから延長する
  • 館内の資料検索機(OPAC)から延長する

 

(注1)ホームページからの貸出延長手続きの手順は、次の「ホームページからの延長手続き [600KB pdfファイル]  」をクリックしてください。

(注2)館内の資料検索機(OPAC)での延長手続きの手順は、図書館内に準備しています。

 

PDFファイル閲覧には、Adobe Readerが必要です。以下のリンクからダウンロードできます。(別ウィンドウが開きます。)

   Get Adobe Reader