4月10日(日曜日)に立花山観光協会が主催する毎年恒例の立花山山開きに参加しました。

 麓の六所神社にて山の賑わいと登山者の安全を祈願した後、新規に設置した立花山登山道入り口の公衆トイレ前に移動して開設式に参加し、11時からは山頂にて山開きの式典で関係者と共にテープカットをおこないました。

 立花山は標高が367メートルでハイキングコースとしても人気があり、幹周が約8メートル、樹高が約30メートルもある大クス、立花城の石垣跡や古井戸など、1日中自然や史跡を満喫できます。

 家族や友人を誘って、ぜひ立花山登山を楽しんでください。