3月2日(日曜日)に、春の火災予防週間の啓発のため新宮町消防団による防火パレードが行われ、消防車で町内を巡回し、火の用心を呼びかけました。

 また、パレードに引き続き花立花区で新宮町消防団が火災防御訓練を行いました。今回の訓練は住宅街の火災を想定したもので、地域の皆さんのご理解とご協力のおかげをもちまして、万が一の時に備えた訓練をすることができました。

 消防団の皆さんは当日の雨や寒さにも負けず、真剣な表情で取り組んでおり、地域防災の要として今後も活躍してもらうように期待しています。

 これからの季節は、空気が乾燥し火災が発生しやすい季節になっていきます。みなさんも火の元に十分注意して、火事を起こすことのないように心がけていきましょう。消防車がパレードに出発している画像町長が挨拶している画像