2月12日(水曜日)、JR博多駅前広場での福岡都市圏広域行政推進協議会主催の飲酒運転撲滅街頭キャンペーンに参加し、福岡市の高島市長をはじめ福岡都市圏の市町長とともに啓発活動を行いました。

 3年前の2月、粕屋町での飲酒運転事故により2人の男子高校生が亡くなりましたが、未だに飲酒運転による事故は後を絶ちません。飲酒運転は自分も周りの人も不幸にします。町民の皆さんも、飲酒運転は「絶対しない、させない、許さない」よう、強い意志と行動をお願いします。