町長が挨拶する画像 11月10日(日曜日)にそぴあしんぐうにて歯科保健大会を開催しました。この大会は、福岡県や福岡県歯科医師会、新宮町などが主催しており、80歳になっても20本の歯を保とうという8020運動の普及啓発を目指し、歯科保健に対する関心を高め、町民の健康寿命の延伸を図ることを目的としております。

 啓発コーナーでは、ちびっこ歯医者さん・技工士さん体験や、歯科健診・相談、健口体操実習など、各コーナーでの活動に熱心に取り組んでいる参加者の様子を見ることができました。

 また、記念講演では教育評論家、法政大学教職課程センター長・教授である尾木直樹氏を講師に迎え、「心をつなぐ子育て論」についてご講演いただきました。

 この大会を契機に、より一層の歯科保健の向上に取り組んでいきたいと思います。