町長の挨拶時の画像 7月6日(土曜日)に、「平成25年度三月間町民のつどい」をそぴあしんぐうで開催し、激しい雨の中、400名以上の方に参加していただきました。

 三月間とは、「第33回同和問題啓発強調月間」「第63回社会を明るくする運動月間」「平成25年度青少年の非行・被害防止全国強調月間」の三つの月間を合わせたもので、今回のテーマは広い視点から「いのち」にスポットを当てました。「いのち」を尊重することは人を尊重することです。そして、いのちや人を尊重することで様々な人権問題は解決できると信じています。