長年日本の献血を支えてくれた団塊の世代の人々が、献血卒業年齢を迎え、日本の献血者は減少傾向です。新宮町も例外ではなく、年々、献血者が減っています。町の献血は、常に一定数の献血者数を維持することで、日本の献血制度に貢献しています。

 現在、集められた血液の大部分が、がんの治療に使われています。

 2人に1人ががんになり、3人に1人ががんで命を落とす時代です。

 あなたの善意は、巡り巡って、あなた自身、もしくはあなたの大切な人を助けることにつながります。 

 献血協力者全員に献血協賛品を進呈します。

対象

 男性 17歳から69歳までで50kg以上の人

 女性 18歳から69歳までで50kg以上の人

・献血日当日の年齢です。

・未成年者でも保護者の同意は不要です。

・65歳以上の人は、60歳から64歳の間に献血経験がある人に限ります。

持参するもの

 運転免許証や健康保険証など本人確認ができるもの

注意事項

 男性 前回の400ml献血から12週間空けます。(年に3回まで)

 女性 前回の400ml献血から16週間空けます。(年に2回まで)

献血をお断りする場合(一例)

 ・3日以内に歯石除去を含む歯科治療を受けた人

 ・海外から帰国後4週間経過していない人

 ・妊娠中および授乳中の人

(注)医師診断のもと行いますが、体調を確認してご協力ください。

 免疫力が低下した患者の治療に使われます。検査目的での献血は避け、服薬情報を正しく申告してください。

場所

シーオーレ新宮

受付時間

  • 10時00分から12時30分まで
  • 13時30分から16時00分まで